加齢臭オヤジと呼ばれないためにしておきたいこと

体臭を消す方法ガイド

加齢臭オヤジと呼ばれないためにしておきたいこと

読了までの目安時間:約 4分

体臭を消す方法ガイド (29)

よく「加齢臭がする」って言われますが加齢臭の臭いってどんな臭いなんでしょうね

 

それに、どうしてこんなに加齢臭が話題になっているのでしょう?

 

 

 

そもそも、この加齢臭なる言葉が生み出されたのは2000年で、資生堂研究所が加齢臭の元となるノネナールという成分を発見したことがきっかけとなっているのだそうです。

 

 

 

つまり、十年ほど前には加齢臭なんていう臭いの概念もなかったということなのです。

 

 

 

私たちは、自分の身体の臭いには慣れてしまっているので、それがどういう臭いなのか殆ど気にもとめません。

 

 

 

周りから言われてはじめて、

 

 

 

「えっ? 加齢臭?」

 

 

 

っていう場合は多いのです。

 

 

 

一番よく耳にするのが加齢臭=おやじ臭というイメージです

 

たしかに加齢臭の臭いを喩えると、

 

 

 

「チーズ」や「古本」「ろうそく」

 

 

 

のような臭いに似ているといいます。

 

 

どれも古びた感じの臭いですが、かといって我慢できないような嫌な臭いという訳でもありません。

 

 

 

「ろうそく」の臭いだって、感じ方によっては、気持ちが落ち着く臭いだと言う人もいるかも知れません。

 

 

 

要するに、強烈な刺激臭や腐敗臭でない限りは、臭いの感じ方は人それぞれだという事です。

 

 

 

オヤジ臭というのはあくまでもオヤジのイメージを表しているのであって、臭いそのものを表しているわけではないようです

 

タバコの臭いや口臭、汗臭さ、スーツについた箪笥の臭い。

 

 

 

そんなものが混ざり合って加齢臭=オヤジ臭になっているのだと思います。

 

 

 

今や日本人の80%が加齢臭を気にしていると言われています。

 

 

 

もちろん、汗の臭いこまめにケアしたり、食事や運動に気をつけたりすることも必要ですが、あまり気にしずぎない事も大切ではないでしょうか?


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

加齢臭対策をしよう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る