足の臭い対策は靴を乾燥させるのがコツ

体臭を消す方法ガイド

足の臭い対策は靴を乾燥させるのがコツ

読了までの目安時間:約 5分

体臭を消す方法ガイド (37)

私には小さい時からの癖がありました

 

どこ行ってもあぐらをかいて座るのです。

 

 

 

あぐらをかくというと、行儀が悪いとかだらしないと思われがちですが、本当はちゃんと理由があるのです。

 

 

 

正座をすると足の裏が上を向いた状態で、その上にお尻が乗っかる格好になります。

 

 

 

ところが、足の裏の臭いが気になる私は、この格好をするのが怖くてたまりません。

 

 

 

「(後ろや横に座った人が)臭いに気が付いたらどうしよう?」

 

 

 

そう思うと足の裏を上に向けて座れないのです。

 

 

 

その点、あぐらは安心です

 

足の裏をぴったりと太ももの密着して臭いを隠す事ができるのです。

 

 

 

それでも完全には臭いを隠せないので、私はできるだけ靴を脱ぐ場所には参加しないようにしていました。

 

 

 

勿論、足の臭いを隠す事ばかり考えている訳ではなく、消す方法については何でも試してみました。

 

 

 

ある時は、靴の中に重曹を少し撒くといいと聞いてさっそくやってみました。

 

 

 

はじめの何日かは少し臭いが減ったようも感じましたが、汗をかくと重曹の刺激で足の裏が膨らんで黄色く変色しましたが、結局臭いは取れず終いでした。

 

 

 

また誰かが、酢に足を漬けるといいと言うのを聞いて試してみました

 

しかし、それも効果がありませんでした。

 

 

 

何をやってもうまくいかず途方に暮れていたある日、ひとりの先輩から

 

 

 

「毎日足を綺麗に洗って、しっかり乾燥させる事。一番大事なのは、靴を何足か用意して、一日履いた靴はしっかり乾燥させる事」

 

 

 

と教えてもらったのです。

 

 

 

この先輩も以前足の臭いで悩んでいたそうで、いろいろと試した結果、この方法に辿りついたのだそうですが、この方法で試したところ本当に効果覿面でした。

 

 

 

靴はもちろんですが、スリッパを履いた後も必ず足を洗います

 

そうするうちに足の臭いもだんだん減ってきたのです。

 

 

 

足の臭いをなくす最も良い方法は毎日靴を履き替えることと、足は毎度石鹸洗いできれいによく洗って乾燥をさせることでした。

 

 

 

この方法は、靴のお洒落を楽しみながら取り組めるところがミソ。

 

 

 

おかげで今では靴が何十足にもなってしまいました(笑)


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

足の臭い


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る