旅行先で見かけたワキガ臭のすごい男の人

体臭を消す方法ガイド

旅行先で見かけたワキガ臭のすごい男の人

読了までの目安時間:約 6分

体臭を消す方法ガイド (43)

今年も祇園祭の時期がやってきました。きょうは宵山二日目

 

四条通りは数十万人の人出で熱気がムンムンしています。

 

 

 

祇園祭といえば毎年浴衣を着て屋台めぐりをするのが楽しみだったのですが、今年はちょっと仕事が忙しくて、ゆっくりとお祭り見物をしている時間ありませんでした。

 

 

 

それでも、少しくらいはお祭りの気分を味わいたかったので、今年は老舗和菓子店がやっているかき氷を食べに行くことにしました。

 

 

 

ここの抹茶ミルク、1年に1回しか食べられないのが残念なくらい美味しいんです

 

どうせ時間もないのだから、祇園祭の宵山の行われている三日間毎日食べてやろうと密かに狙っていたのです。

 

 

 

もちろん、昨日も食べました!抹茶ミルク!

 

 

 

二日目の今日も、和菓子屋さんの前にはカキ氷を買いに来た人がいっぱいに並んでいました

 

いつものように列の最後尾に並んだ時の事です。

 

 

 

何か前の方からワキガのような嫌な臭いがしてくるんです。

 

 

 

浴衣姿でにぎわう列の前の方を覗き込んでみる、ちょっと太った感じの男の人が、汗びっしょりに濡れたシャツを着て、一所懸命団扇で扇いでいるんです。

 

 

 

ワキガもその男の人のいる方角から臭っていました。

 

 

 

「うわぁ~、きっとあの人だ」

 

電車やバスの中なら、こんなワキガの臭いがしたら、よほどの事がない限り降りてしまうのですが、どうしても祇園祭のかき氷だけは外せなかったので、ワキガの臭いは我慢しようと思って列に並んで待っていたのです。

 

 

 

後ろの方からは、次々に人が列に加わってきます。

 

 

 

と、その時、少し後ろの方から小さな声で、

 

 

 

「これワキガちゃう?」

 

 

 

と眉をひそめて立ち去っていくカップルが目に入りました。

 

 

 

(やっぱりワキガの臭いキツイんだ。)

 

 

 

そうこうしていると、また別の客が並ぶのを止めて列を離れていきました。

 

 

 

(うわぁ~、どうしよう?)

 

 

 

私もさすがにワキガの臭いに我慢ができなくなって、後でまた出直そうと列を離れたのです。

 

 

 

ところが、一度鼻についたワキガの臭いがどうしても離れません

 

近くにあるお好み焼きの屋台の前に行っても、お好み焼きの臭いに一緒にワキガの臭いが混ざったような臭いがします。

 

 

 

なにか、さっきのワキガの臭いが肺の中にまで入り込んでいるようで、呼吸をする度に、鼻の中をワキガの臭いが出たり入ったりしているような感じです。

 

 

 

もう私のカキ氷を食べたい気持ちは完全になくなってしまいました。

 

 

 

1年に一度。

 

 

 

きょうという日を楽しみにしていたのに。

 

 

 

あんなワキガの臭いに邪魔されて、食べる気持ちなくなってしまうなんて!

 

 

 

悔しくてたまらない祇園祭の夜になってしまいました。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

ワキガについて


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る