加齢臭を緩和させる対策とメカニズム

体臭を消す方法ガイド

加齢臭を緩和させる対策とメカニズム

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (231)

年を重ねるごとに、加齢臭が気になりだしてきます

 

加齢臭の原因として色んな説があるのですが、新陳代謝が落ちてくるという一番大きな要因とされているのともうひとつ、実は加齢臭の原因として病気との因果関係があげられています。

 

 

 

若年層も大病をすることが増えているストレス社会ですが、圧倒的に大病の割合は年を重ねるごとに多くなります。リスクも必然的に高まってきますよね。

 

 

 

ケガでの外傷と違い、内臓系の病気の場合

 

いずれかの臓器が正常な状態でなくなることで、体のバランスが崩れます。

 

 

 

加齢臭も含めた体臭の原因のひとつに、内臓の不調があげられているのです。

 

 

 

口臭もそうですね。

 

 

 

加齢臭が酷くなる傾向のあるひとほど、内臓の調子を悪くしている。

 

 

 

加齢臭と内臓の因果関係がどこまであるかはさらに研究が進められている部分もあるのですが、先ほどもあげた口臭がまさにそうであるように、たとえば胃腸の働きが悪くなることで毒素を体外に出すことがうまくできなくなり、体内に悪臭の原因物質が残ってしまうことで、口臭や体臭が酷くなる。

 

 

 

これは、加齢臭にも同様なことが言えるというのはとても納得がいきます

 

加齢臭が酷くなる年齢というのは、ただでさえも病気をしなくても若い頃に比べて臓器の働きが弱まる年代。

 

 

 

そこに加えて病気で内蔵の健康を損なわせたら…加齢臭が酷くなる、という結果は納得ですね。

 

 

 

この加齢臭が発生する体のメカニズムを知ることこそ、上手に加齢臭を緩和させる答えが見つかるポイントなのです。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

加齢臭対策をしよう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る