臭いの強い加齢臭は消臭効果のある洗剤で洗濯しよう

体臭を消す方法ガイド

臭いの強い加齢臭は消臭効果のある洗剤で洗濯しよう

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (237)

加齢臭は、臭いが強いので衣類や枕、シーツなどにべったりと付いてしまいます

 

しかも、洗っても加齢臭をなかなか落とすことができません。

 

 

 

洗剤を使って洗濯をしても、加齢臭が落ちないなんて困ってしまいますよね。

 

 

 

そんなしつこい加齢臭は、つけ置き洗いが効果的です。

 

 

 

30度から40度くらいのぬるま湯に1時間ほどつけてから洗濯をするようにしましょう。

 

 

 

つけ置き洗いに使うお湯の中に加齢臭を落とすものを入れておくとさらに効果的です

 

加齢臭を落としてくれる成分は、カテキンやポリフェノール、ミョウバン、重曹などです。

 

 

 

ミョウバンや重曹は、数百円で購入でき、簡単に手に入るのでおすすめです。

 

 

 

このつけ置きが終わったら、いよいよ洗濯です。

 

 

 

洗濯に使う洗剤は、消臭成分が含まれているものを使いましょう。

 

 

 

香り付きの洗剤で加齢臭を紛わすのではなく加齢臭を消してくれる洗剤を選ぶことがポイントです

 

重曹が含まれている洗剤は、スーパーやドラッグなどでよく売られています。

 

 

 

値段も、一般の洗剤と変わりないので購入しやすいです。

 

 

 

ですから、消臭成分の含まれた洗剤を使って、衣類についた加齢臭を落としましょう。

 

 

 

さらに、洗いあがった洗濯物は、すぐに干すようにしましょう。

 

 

 

せっかくきれいになった洗濯物を洗濯機に放置すると、最近が繁殖し、加齢臭がしやすくなってしまいます。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

加齢臭対策をしよう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る