オヤジ臭とか加齢臭って具体的にどんなものなのか?

体臭を消す方法ガイド

オヤジ臭とか加齢臭って具体的にどんなものなのか?

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (239)

加齢臭とはいったいなんでしょうか?

 

加齢臭という言葉は、皆さん1度は聞いたことはあるのではないでしょうか?

 

 

 

オヤジ臭とも呼ばれることもある加齢臭は、中高年特有の臭いのことです。

 

 

 

周囲の人からは嫌がられてしまうことが多い臭いがしてしまいます。

 

 

 

オヤジ臭と呼ばれるケースがあることから、中高年の男性から発生するイメージがありますが、男性だけでなく、女性からも加齢臭がする可能性が十分にあります。

 

 

 

40代を過ぎたころから、人は加齢臭がするようになるケースが多いです

 

加齢臭の原因は、脂肪酸です。

 

 

 

この脂肪酸が酸化することで、加齢臭が発生します。

 

 

 

40代を過ぎると酸化を防ぐ力が、がくっと衰えてしまいます。

 

 

 

ですから、脂肪酸がどんどん酸化してしまうというわけです。

 

 

 

ちなみに、脂肪酸が酸化したときに発生するものをノネナールといいます。

 

 

 

このノネナールが、あの独特な臭いである加齢臭がする原因だということです。

 

 

 

つまり、脂肪酸が過剰に分泌され、酸化した臭いが加齢臭です。

 

 

 

男性は、女性と比べて、この脂肪酸の分泌が多いです

 

ですから、加齢臭はオヤジ臭と呼ばれたりと、男性もイメージが強いのではないでしょうか。

 

 

 

確かに、加齢臭は男性の方が強く臭うことが多いです。

 

 

 

しかし、女性からも加齢臭がするケースもあるので油断は禁物です。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

加齢臭対策をしよう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る