40代からの体臭の悩み 加齢臭について

体臭を消す方法ガイド

40代からの体臭の悩み 加齢臭について

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (262)

体臭は私たちにとって避けようがない悩みと言えるでしょう

 

中でも加齢とともにある種類の体臭が増加することが知られています。

 

 

 

加齢によってさらにひどくなるタイプの体臭を加齢臭と名付け、その原因となる物質を究明したのは土師信一郎博士です。

 

 

 

彼の研究によって古くからなんとなく認識されていた加齢臭についての情報が明らかにされてきました。

 

 

 

加齢臭はヘキサデセン酸という私たちの体から汗などと一緒に分泌される物質が原因です。

 

 

 

ヘキサデセン酸は分解されると加齢臭の独特な香りとよく似た性質を持つノネナールに変化します

 

加齢臭が酷くなるのはヘキサデセン酸を多く分泌する人や、ノネナールへの変化が活発に行われる人です。

 

 

 

例えば、40代以降の男女に加齢臭が悪化する傾向が多く見られますし、女性の場合には特に閉経がきっかけとなって加齢臭体質になっていくことが報告されています。

 

 

 

加齢臭への対策をする場合には脂肪分の多い食事を避ける事や緑茶などの抗酸化作用のある食べ物を摂取するなどが望ましいとされています

 

食事によって加齢臭の原因となるヘキサデセン酸の分泌を抑えることが目的です。

 

 

 

さらに、ノネナールへの変化を抑制するためにバクテリアの繁殖を抑えるなどの体臭ケアでも加齢臭の軽減が期待できます。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

加齢臭対策をしよう


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る