汗自体はクサくないって知ってました?

体臭を消す方法ガイド

汗自体はクサくないって知ってました?

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (283)

夏になると汗をたくさんかきますよね

 

ダラダラ、という言葉がまさにピッタリなくらい。

 

 

 

汗をかくと気になるのは…そう、臭い!

 

 

 

汗の臭いが気になる~ってひとは多いかと思いますが、実は汗は基本的に無臭なのです。

 

 

 

えっ?!って思いますよね。

 

 

 

汗そのものは無臭なのに、なんで汗をかいてそのままにしておくと、いわゆる「汗臭い」という状態になってしまうのか?

 

 

 

 

この答えは、汗自体は体内から出てくる水分なので無臭なんですけど

 

汗が出るときにその水分にまざる成分が臭いの原因となってしまうのです。

 

 

 

代表的なところだと、ワキ。

 

 

 

アポクリン腺から出される白い汗が、皮膚の菌に分解されることでイヤな臭いが発生することで知られていますが、このアポクリン腺が発達しているひと=白い汗がたくさん出るひとほどワキガ(わきが)の傾向があります。

 

 

 

ただ、そこまでじゃないひとでもこの「皮膚の菌に分解される」ということにより、あの「汗臭い」という臭いになるのですね

 

皮膚の菌が発生しやすい部分ほど、汗をかくと臭いが出やすいのはこのためです。

 

 

 

ワキもそうですが、デリケートゾーンもまさにそう。

 

 

 

気になるひとほど、夏は汗をかくごとに体をきちんと拭いてあげて(汗拭き用シートが便利ですね)デリケートゾーンもシャワートイレなどでいつもキレイに洗い流すことを心がけて、その上で下着までこまめに着替えると臭いは一気に気にならなくなります。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

汗の臭い対策


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る