わきがコンプレックスの解消に本当に必要なこと

体臭を消す方法ガイド

わきがコンプレックスの解消に本当に必要なこと

読了までの目安時間:約 4分

体臭を消す方法ガイド (300)

わきがのメカニズムとしてアポクリン酸というもが重要になってきます

 

わきがの人の多くは、このアポクリン酸の汗の量や分泌量がわきがの人には多くなっています。

 

 

 

しかし、このアポクリン酸から出る汗の分泌量は無臭であります。

 

 

 

それならば、何故、わきがの人とアポクリン酸との関係が指摘されているのかと言うと、そのアポクリン酸から出ている汗が、皮脂(身体から出ている脂)と混じり合って、脇の下の皮膚にある雑菌などの増殖することのよって、わきがが発生します。

 

 

 

このわきがが発生するのは、思春期以降となります

 

わきがの症状として、良く言われているのが、運動時などにかく汗の汗の匂い(酸っぱい匂い、臭い、汗臭いなどと表現される)のとは違います。

 

 

 

例えば、わきがの人は、ごぼう臭いとか、ネギの匂いがするといったものから、香辛料などで、使われるクミンの匂いとか、古びた洗濯バサミの匂いがするといった、匂いに例えられます。

 

 

 

わきがの人は、自分の匂いに対して敏感になるケースがあります。

 

 

 

そこで、わきがの人は、制汗剤を使用します

 

これは、市販のもので、さまざまなわきが対策として、制汗剤がうられています。

 

 

 

今では、数多くの薬局で市販されています。

 

 

 

わきが対策として売られている制汗剤の多くは、殺菌作用があるからです。

 

 

 

皮脂などと一緒についている、皮膚に乗じある菌を殺すのです。

 

 

 

そして、汗が分解されるのを軽くしていきわきがの匂いも軽くしてくれるのです

 

ただ、どれも、わきがの対処療法としての制汗剤なので、本格的に、治療をするのならば、病院へと言って、手術する方法をお勧めします。

 

 

 

現代では、様々な手術方法があるので、一昔前と比べて、怖いとか痛いとかいうイメージはまったくありません。

 

 

 

やはり、わきがの人は、日本人の割合から言えば、約1割ですから。

 

 

 

コンプレックスを抱きます。

 

 

 

なので、そういったコンプレックスを無くす意味でも、手術と言う選択肢もあります。 


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

ワキガについて


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る