緑茶成分が汗のニオイ抑制に効果的

体臭を消す方法ガイド

緑茶成分が汗のニオイ抑制に効果的

読了までの目安時間:約 3分

体臭を消す方法ガイド (321)

汗をかくと臭ってしまい困っている人がたくさんおられるのではないでしょうか

 

汗自体には、臭いはないのですが、汗をかくことにより細菌が繁殖し、臭ってしまうのです。

 

 

 

そこで、細菌をすれば、汗は臭わなくなります。

 

 

 

お肌にダメージを与えることなく、汗で繁殖した殺菌をするには緑茶がおすすめです。

 

 

 

沸騰したお湯で煮出した緑茶を冷まして使います。

 

ペットボトルの緑茶よりも、自分で煮出した方が効果が高いです

 

この準備した緑茶をスプレーボトルにいれて、汗をかいた時などでスプレーします。

 

 

 

こまめに緑茶をスプレーすることで、汗の臭いを抑えることができます。

 

 

 

緑茶には、殺菌効果があるからです。

 

 

 

緑茶スプレーは、出かける前やお風呂上りなど、汗をかく前にスプレーをしておくと、より効果があります。

 

 

 

汗をかく前にスプレーをしておくことで、細菌の繁殖を防ぐからです。

 

 

 

また、植物性なので、体のどの部分にも使うことができます

 

例えば、頭に使うことができます。

 

 

 

シャンプーとコンディショナーをした後に、緑茶を髪や頭皮にスプレーしておけば、髪や頭皮の汗に臭いも抑える効果があり、とても便利ですね。

 

 

 

このように、緑茶は、皮膚にダメージを与えることがないので、全身に使える殺菌スプレーにすることができます。

 

 

 

スプレーボトルに入れて持ち歩き、こまめにスプレーをするようにしましょう。

 

 

 

汗が臭うにを防ぐことができるでしょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :   

汗の臭い対策


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る