梅干しがワキガ対策に効果的とされる理由について

体臭を消す方法ガイド

梅干しがワキガ対策に効果的とされる理由について

読了までの目安時間:約 6分

体臭を消す方法ガイド (336)

ワキガの度合いは食事で変わります

 

ワキガでない人、つまり、アポクリン腺が殆どない人は、食事でワキガになることは無いのです。

 

 

 

しかし、ワキガの人は、食事によってワキガの度合いが変わります。

 

 

 

アポクリン腺や脂を出す皮脂腺の活動が活発になるからです。

 

 

 

なので、汗をかいた場合には、アポクリン腺に皮脂や雑菌が増えてワキガの臭いがきつくなります。

 

 

 

ワキガの度合いを強くする食品とはお肉や、ピザや、スイーツ、お寿司と行ったものがあります

 

一般的に好まれて食べる食品ばかりです。

 

 

 

これらの食べ物を食べてはいけないという訳ではないのです。

 

 

 

肉類や乳製品、スイーツを食べるだけで、ワキガの度合いが強くなる訳ではないのです。

 

 

 

食べすぎが良くないのです。

 

 

 

実際、これらの食品は、とても栄養価が高いのです

 

しかし、食べる量が少なくなっても健康に悪いのです。

 

 

 

適度に食べるのがベストです。

 

 

 

ただ、飲み会などでついつい食べ過ぎてしまうことがあります。

 

 

 

その時は、梅干しを食べるのが一番です。

 

 

 

梅干しはアルカリ性食品の中で代表とも言われている食品です。

 

 

 

肉類や乳製品を食べ過ぎると身体が酸性気味になってしまいます。

 

 

 

そうなると酸性気味になると、不快な臭いを出しやすくなるのです。

 

 

 

その身体を元に戻してくれるのが梅干しのアルカリ性食品です

 

梅干しは非常に強力なので、一日一粒を食べるだけでも、行きすぎた酸性の身体を元に戻す効果があります。

 

 

 

お肉や、スイーツを食べ過ぎたなというときは、梅干しを食べるとよいでしょう。

 

 

 

また、梅干しほど強力な効果はありませんが、わかめ、こんにゃく、ホウレンソウなど緑の野菜も、アルカリ性食品なので、同様の効果は期待できます。

 

 

 

ただ、食事だけではワキガは治りません。

 

 

 

梅干しはワキガの度合いを悪化を防いでいるのであって、沢山食べたからワキガが治る訳ではありません。

 

 

 

むしろ塩分の取り過ぎで身体に悪いのです

 

新しいワキガ対策として消臭シャツが登場しました。

 

 

 

従来のワキガ対策としては、デオドランドスプレーや、ワキクリームでワキガを抑えるための成分をワキに直接塗りつけるものでした。

 

 

 

ところが、従来のやり方ですと、肌の弱い人には、向かなかったり、持続性がなかったりします。

 

 

 

そこで、先程紹介した消臭シャツです。

 

 

 

初めから、消臭効果を持たせているので、肌荒れには優しいですし、重度のワキガの人でも、消臭シャツと塗るデオドラントを併用すればかなりワキガ対策としてなります。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

ワキガについて


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る