冬の頭皮ケアで嫌な臭いの悩みを解消しよう

体臭を消す方法ガイド

冬の頭皮ケアで嫌な臭いの悩みを解消しよう

読了までの目安時間:約 4分

体臭を消す方法ガイド (347)

冬になると頭皮から嫌な臭いがして悩んでいる人もおられるそうです

 

汗や皮脂の量が多そうな夏は、頭皮から臭いはしないのに、冬は臭いがしてしまうそうです。

 

 

 

夏の方が、冬より臭いがしそうなイメージを持っている人も多いのではないでしょうか?

 

 

 

冬に頭皮から臭いがしてしまうのは、なぜでしょうか?

 

 

 

冬に頭皮から臭いがする原因は、乾燥です。

 

 

 

冬は、湿度が非常に低く、肌が乾燥した状態になります

 

手がかさかさになったり、ほほがつっぱたりしませんか?

 

 

 

頭皮も同じことで、冬は乾燥しやすくなるのです。

 

 

 

乾燥した頭皮は、フケが出やすくなります。

 

 

 

このフケを細菌が食べて繁殖をし、頭皮に臭いがするようになるというわけです。

 

 

 

さらに、夏と比べて冬の場合は、頭皮の毛穴から出る汗の量が減ります

 

しかし、皮脂の量は同じなのです。

 

 

 

冬は、汗の量が少なく、温度も低いので、皮脂が毛穴に詰まりやすくなります。

 

 

 

毛穴に皮脂や汚れがつまり、細菌が繁殖し、臭いが発生するのです。

 

 

 

そこで、頭皮が乾燥しやすい冬には、脂を取りすぎないシャンプーを選び、臭いを防ぎましょう。

 

 

 

臭いを落とすことに気をとられて、洗浄力の高すぎるものを選ぶと、必要な脂分まで落としてしまいます。

 

 

 

また、ドライヤーのかけすぎも頭皮を乾燥させ臭いの原因となります。

 

 

 

自分に合ったシャンプーを選び、ドライヤーをかけすぎないようにして、頭皮の臭いを抑えましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

臭い対策をッ!


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る