サウナと体臭

体臭を消す方法ガイド

サウナと体臭

読了までの目安時間:約 6分

体臭を消す方法ガイド (4)

サウナと聞いて思い浮かぶイメージとは何ですか?

 

ご年配の人が多く出入りしている場所で、あまり若い人が出入りするイメージでしょうか、

 

 

 

または、サウナといえば、サラリーマンというような、少し男性的なイメージでしょうか。

 

 

 

そしてとても暑くてサウナ室内で横になって長く居座る事なんて出来ないと言う人もいるでしょう。

 

 

 

ですが、サウナは体臭改善の一つとしてとても良いと言う事が分かっています。

 

 

 

サウナには二種類存在します

 

まず100度前後のとても熱いサウナ、そしてもう一つは赤外線で50度前後のサウナです。

 

 

 

50度前後の赤外線のサウナであれば、ゆっくりと入って汗をじっくりと出す事が出来ますね。

 

 

 

勿論、100度前後のサウナでも慣れている人であれば長く入っている事は可能です。

 

 

 

サウナに入る事で、沢山の汗をかく事がとても大切です

 

汗腺から沢山の汗が出る事、また皮汗腺からも沢山の汗が出て、この汗と一緒に体内に溜った老廃物が汗と一緒に流れ出し体内改善がされる訳です。

 

 

 

この体内改善こそが体臭改善へと繋がるのです。

 

 

 

また、日頃運動をしない人はサウナに行って汗をかくだけでも良いでしょう。

 

 

 

運動する時間がない人や運動が苦手な人は週に一回だけでもサウナに行って汗をかく事をお勧めします。

 

 

 

勿論、家のお風呂で、半身浴でじっくり時間をかけて入って汗をかいても同じように体臭改善になります。

 

 

 

そして、サウナに入る前と後やっておかなければいけない事があります

 

それはコップ一杯のお水を飲む事です。

 

 

 

これは、サウナに入る事で体内から水分は出ていきます。

 

 

 

サウナに入って脱水症状を防ぐ為にもサウナに入る前にはコップ一杯のお水を飲む事です。

 

 

 

また、サウナの後も体内から水分が出て行った状態で放置しておく事は良くありません。

 

 

 

喉も乾き、倒れてしまう事もあります。

 

 

 

サウナの後も沢山汗をかいたなら、しっかりとお水を飲みましょう

 

勿論、サウナに入って途中で出て、一旦休憩した後、またサウナに戻るのであれば、この休憩の時にお水を飲みましょう。

 

 

 

ここでお水を飲む事で、新陳代謝が上がり更に汗がかきやすく、老廃物が更に出やすくなり、体臭予防にもなります。

 

 

 

サウナに入る時間は個人差があります

 

体臭を気にするあまり長時間サウナに入っていれば改善されると思い、無理して長時間サウナに入ってしまうとサウナから出た瞬間倒れてしまっては意味がありません。

 

 

 

サウナに5分前後入っていても効果があると言われています。

 

 

 

ですので、自分のペースに合わせてゆっくりと体臭改善をしていきましょう。


スポンサードリンク

 


スポンサードリンク

タグ :  

体臭etc


スポンサードリンク

この記事に関連する記事一覧

TOPへ戻る